Garbage-room

The sad little, sensitive, unappreciative, Pisces, Jesus man

Portishead "Portishead"

"Portishead" はイギリスはブリストル発のグループ。

1stアルバム"Dummy"によって"Bristol sound"と一括りにされる音楽を一躍世界に知らしめました。

Portishead

Portishead

 

そして制作されたこの2ndアルバム "Portishead" は、"トリップ・ホップ"などと呼ばれ巷に溢れ返っていた音楽に強烈な否定を叩きつけました。

「Fuck off,Bristol sound.」とばかりにより一層陰鬱に、退廃的に、そして暴力的なまでに自分たちの"音"を押し出した1枚。

 

個人的には現実逃避したい時に聴きたくなります。


Portishead - Cowboys

 

Staer "Staer"

 

Staer

Staer

 

 ノルウェー発、エクスペリメンタル・ノイズ・トリオ "Staer"

 

インストバンドですが、グルーヴ感がスゴいです。


Staer live

 

「Don't think,Feel!」ってな感じでどうでしょうか。

Wallace Amplification "Fuzz Ace"

Marshallアンプ研究の第一人者であるBrian Wallace氏によるペダル

こちらはHuman Gearが販売していた頃のオリジナルモデルです。

     f:id:garbage-room:20160624153956j:plain

デザインがサイコーにカッコイイです。他に言葉はいらんとですよ、ほんま。

 

音は図太く、ジューシー。

Fuzz Faceを元にしたペダルの中でもお気に入りの一品です。

こいつを先頭に置くと後段のペダルも元気になるような気がします。

多分気の所為でしょうが。

 

最近は復刻モデルもごく少量販売されているのですが、

デザインもオリジナルの方がシュッとしていて自分好みです。

 

Fuzzにトレブルブーストが自分のギターサウンドの基本ですが、かなり暴れてくれます。

 

状態が綺麗なモノがあったらもう1台欲しいです。

 

Giddy Motors "Do Easy"

 

Do Easy

Do Easy

 

イギリスの3ピースバンド "Giddy Motors"

1stはスティーヴ・アルビニによる録音、

そして彼の元を離れて制作されたのがこの2ndアルバムです。

 

サウンドはとにかく攻撃的、活動停止も止むなしと言った具合の爆発力。

現在はHorse Armという名のインディーレーベルが復刻盤を販売しています。

 

個人的には無人島に持っていくアルバム10枚の内の1枚です。

 


Giddy Motors - Kapow!

Interfax "Harmonic Percolator"

スタジオエンジニア、そして何よりU.S.インディーロック界の番人として名高い Steve Albini が使用しているミステリアスなエフェクター   それが "Harmonic Percolator" です。

          f:id:garbage-room:20160624143643j:plain

足元に置いておくと見た目からしてテンションが上がりますね。

これでアルビニの音が出せるぞー!と多くの人が入手し使いこなせていないペダルではないかと個人的には思っています。

 

それもその筈、アルビニはコレとノイズゲート、そして後段にマイクプリアンプを使用しているのです。

 

自分はフルテンで後ろにトレブルブースターを噛ませ、ギターのvol.を絞って使用しています。 

出てくる音はかなり鋭角で暴力的です。

 

現在は国内への供給はほぼ不可能な生産状況らしいですが、海外のサイト"Theremaniacs"では購入が可能だと思われます。

www.theremaniacs.com/percolator.html

Shellac "Terraform"

 

TERRAFORM (TG200CD)

TERRAFORM (TG200CD)

 

 

レコーディングエンジニアとして高い評価を受けるスティーヴ・アルビニ

彼の所属したバンド、"Big Black"と"Rapeman"の解散の後に生まれた

"minimalist rock trio." それが"Shellac"です。

 

この"Terraform"は2ndアルバム

3ピースバンドの極北と言えるほど一音一音が研ぎ澄まされたスリリングな1枚。


Shellac - Didn't We Deserve A Look At You The Way You Really Are

 

どうでもいい事ですが

個人的三大バンドは"White Stripes","Nirvana",そしてこの"Shellac"です。

激しくオススメ。

Nirvana "In Utero"

 

In Utero

In Utero

 

"White Stripes"はロックにハマったきっかけ、

そして"Nirvana"はギターにハマったきっかけとなったバンドです。

 

ギタリストとしてカートはあまり高い評価は受けていないと思いますが、

ギターを弾くカートの姿はロック少年を夢中にさせる魅力に溢れていると思います。


Nirvana concert Rio De Janeiro Rock Festival full

 

彼等が残したオリジナルアルバム3枚の中でもこの"In Utero"は鬼気迫っているというか、本当に魂を削って創り上げたことが窺い知れる作品だと個人的に感じます。

 

自分の人生の中で一番聴いた、そして自分の人生を間違いなく変えた1枚。